どっちでも いいっかな♪
気楽に元気に笑顔でいきましょう~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複雑
未来を閉ざされた胎児は医療に役立つ
とは・・・
可能性は限りなくあるはずだったろう
「これから」という言葉をかけてもらえる時に消えてしまう
どの立場に自分が近いか
身近な人が治療を求めていたのなら
治って欲しいと願うだろう。

自分の骨髄ですら提供できないのに
自分の子供を提供など出来るはずも無い

と・・・今日のテレビを見て思った。

医療の研究というのは気持ちがついていかないものね
クローンだったり・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kimaguresoup.blog7.fc2.com/tb.php/18-561cdfb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。